emLoad

 

"emload”とは?

 

組み込みシステムのファームウエアやソフトウエアを更新することができるプログラムです。

 

SDカードまたはUSBスティックで組み込みアプリケーションの簡単な更新を可能すうことができます。にする - あるいはシリアル接続(タイプRS-232、RS-経由485)。 ANSI-Cで書かれ、emLoadは、実質的に任意のCPUで使用され、ターゲット・アプリケーション自体のために、ソフトウェアの更新だけでなく、ブートストラップローダを準備するために必要なすべてのWindowsツールが付属していてもよいです。
特徴

 

”emload”の特徴

 

  • 低メモリフットプリント

  • UART(RS-232、RS-485)  による更新

  •  SDカード(MMC / SDカード)  による更新

  •  USB HID更新(PCへのUSB)  

  • USBH MSD更新(USBスティック)  

  •  フォーマット(.HEX、 Motorola S(.mot)、.bin)サポート対応

  •  Windows用HexLoadアプリケーション 別売バイナリ、ソースコード)  

  • Windows用PrepareFWアプリケーションが含む(バイナリとソースコード)  

  •  Windows用のUSB HIDのアップデータアプリケーションが含むバイナリとソースコード)

  • 単純明快な構成

  • ANSI-Cコードは完全に移植され、任意のターゲット上で実行

  • CRCチェック実装

  • Windows PCのためのツールが含まれ,ファームウェアパスワード(emLoad V3)はオプション

 

"embload"の製品

 

  • emLoad V3

  • emLoad V4(emFille, SDカード)

  • emLoad V4(emUSB, emUSB Device HID)

  • emLoad V4 (emHost, MSD)

 

"emLoad V4"ロード

 

リセット後、アプリケーションプログラムを起動すると、emLoad V4のブートストラップローダが開始され、更新インタフェースが待つ時の設定やデータ更新範囲に応じ多対応が可能です。

利用可能なインタフェース(SDカード、USB HID、USBH MSD)から、ブートストラップローダは、そのインタフェースを介してターゲット・ソフトウェアを更新し、その後、アプリケーションを起動します。

何のアップデートインターフェイスが時間内に利用可能になるない場合、ブートストラップローダが代わりに有効なアプリケーションのためのフラッシュメモリをチェックし、それが見つかる場合には、更新を実行せずに起動します。

起動時にこの短い遅延を除き、アプリケーション・プログラムは、どのような方法でブートストラップローダの影響を受けます。すべてのリソースが利用できていません。 それは、これらに限定されない割り込みとターゲットシステムの全体のRAMを使用することができます。