J-linkハードウエアおよびJ-Flash等貸出お試し

 
目  的
・ J-linkおよびJ-Linkのユーリティリティ、もしくは、Segger Embedded Studio, サードパーティの製品で購入を前提見込みで検討されている企業様
・ J-linkを利用して、embOSを始めとしたSeggerミドルウエアを使って、テストを検討されている企業様
 
(社内で貸出し機材を所有しており、多くのユーザへのお貸出しを可能としております)
 
貸出までの手続き
 
・ 以下の問い合わせフォームに必要な情報を記載していただきます。
・ 電子メールで、「貸出契約書をお送りいたします(担当者様の捺印か、サインは必要です)。
・ 「貸出契約書」をFAXもしくは電子メールにてお送りいただきます。
・ 郵送させていただきます(着払とさせていただきます)
 
貸出期間
 
・  お貸出し期間は2週間とさせて頂きます。
・  ※評価期間の延長をご希望される場合は、事前にご連絡をお願い申し上げます。
 
貸出ができる機材
 
・  J-link PRO
・   J-link lite ARM, J-link CortexM(但し、評価ボードにバンドルを考えられているお客様のみ)
・  ターゲットボードは、基本、お客様自身でご用意ください(NXP, Freescaleのサポート用ボードがあります)
 
J-Flash
 
・ 手元にあるJ-link(J-link lite)もしくは、Flasherのシリアル番号を教えてください。
・  30日間、使用できるライセンスコードを発行いたします。
 
注意事項
 
・ 評価機のお貸出しに関する運送費は、お客様のご負担にてお願い申し上げます。
・ 評価機のご使用によって生じたお客様のいかなる損害に対しても、いっさいの責任を負いかねます。
 第三者へ貸与又は譲渡することはお断りさせていただきます。
 

詳細が無事送信されました!しばらくお待ちください。連絡がない場合は、poc_sales@posiitve-one.com、もしくは、03-3256-3933まで催促してください。